Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

野菜やポリフェノールを摂取して健康を手に入れる

現代の日本では、野菜不足が深刻化しています。たとえば厚生労働省はもっと食物繊維を取りましょうと呼びかけています。その背景にあるのは、やはり野菜不足です。

確かにお肉やお菓子のほうが野菜よりもおいしい、と感じる方も多いことでしょう。

でも健康増進をしたり、美容対策をしたいのであれば、やはり野菜をたくさん食べることをおすすめします。

それではなぜ野菜が体に良いのでしょうか。まずは食物繊維が入っているからです。

食物繊維は便秘解消に欠かせませんし、満腹感を生むのでダイエットにも役立ちます。血糖値が急激に上がるのを防いでくれますので糖尿病予防にもなりますし、脂肪の吸収も抑えてくれます。

また、各種ビタミンも入っています。たとえば免疫力アップや美肌効果のあるビタミンC、目や皮膚を守り抗酸化作用やがん予防効果もあるビタミンAなどです。

ミネラルも多く含まれています。

抗酸化作用といえば、ポリフェノールなどのファイトケミカルも野菜には多く含まれています。ポリフェノールは血流を良くしてくれますし、肝臓の機能を高めてくれるなどの効果もあります。

美容という点でも、抗酸化作用や血液サラサラ効果はプラスとなります。野菜で健康になりましょう。

参照:青の花茶最安値